【動画】ウィートグラスがなぜ軟部組織の損傷症状に高い効果があるのか

Published on February 24, 2014

軟部組織の損傷の回復は主に深層の内出血の為、時間が掛かってしまいます。 血液があってはならない場所―血管ではなく軟部組織にとどまっているからです。この状態が炎症や膨脹を引き起こします。ウィートグラスは内出血を止め血の固まりの吸収を早める助けとなる事から、ウィートグラスが著しく治癒の経過を早めるのです。また筋肉のつりや捻挫、股の付け根の関節部分の損傷、筋膜のケガと挫傷(打撲などによる皮下組織や深部の軟組織の損傷)等の治癒も早めます。

'