是非お試しください。
スーパーショッツは、人間にも動物にとっても安全です。
毎日ティースプーンの半分程の少量を口に入れてください-飲みやすい味で、免疫を高める助けをします。
また、ウィートグラス・スキンケア製品は、動物の傷、ホットスポット、湿疹など色々な皮膚疾患にもとても効果的です。
口に入ったり飲んだりしても安全なスキンリカバリースプレーをおすすめします。
動物が数分後になめてしまったとしても、有効成分は皮膚を通して素早く吸収されるので問題はありません。

このページでは、私が湿疹治療のためにウィートグラスをどのように使っているか説明しています。さらに、このページにステロイド依存性湿疹に関する事例へのリンクがあります。

また、利用者から寄せられた多くの興味深い意見としてアトピー性皮膚炎に関する体験談をご一読ください。

小麦アレルギーのほとんどはグルテンによるものです。グルテンは小麦の種に含まれています。 当社の製品に使用されているウィートグラスエキスは、種を生成する前のウィートグラスの新芽から抽出されたものです。さらに、臨床試験でも当社が使用しているエキスにはグルテンが含まれていないと証明されています。 しかしながら、どのような外用薬であっても、すべての人にアレルギーが起きないということは言えません。可能性はゼロではありませんが、ウィートグラスの使用では稀です。

ほとんどの場合は安全であると言えます。

一般的に小麦アレルギーは、小麦の種に含まれるグルテンにより起こります。 当社のウィートグラスは、種が形成される前の新鮮なウィートグラスの若菜から抽出しています。そのため、Dr Wheatgrassスーパーショッツにはグルテンが含まれていません。

ご注意ください: 小麦アレルギーをご心配されているようであれば、Dr Wheatgrassスーパーショッツを含む新しいものを摂取する前に、医師やアレルギー専門家、または栄養コンサルタントに相談されることをお勧めします。

まず、Drクリスが書いた「切れ痔は治る」を読まれることをお勧めします。そこで、切れ痔がどのように起こるのかということ、ウィートグラスがこの疾患を治療するのにどのように作用するのかということを少し違った観点から説明しています。

また、このウェブサイト上に掲載されている切れ痔に関する様々な体験談をお読み下さい。

1930年代以来、ウィートグラスとその他穀草には不妊治療に効き目のある因子が含まれ、少なくとも実験動物に対してはその結果が見られました。また、ウィートグラスが黄体刺激ホルモンだけでなく他の生殖に関連するホルモンの生成も刺激すると示す臨床検査値もあります。そして、患者さんの中にはスーパーショッツを摂取している間、FSHレベルに変化が現れた人もいます。

私は、ウィートグラスの定期的な摂取の後に妊娠した「不妊」に悩んでいた女性を何人も知っています。 特にその中の一人は、9年間も不妊に悩んだ人でした。ウィートグラスは妊娠をしようと努力している期間に摂取しても安全です。

ウィートグラス治療の歴史は何千年前にもさかのぼることになります。最近では、1930年代にアメリカで「グラスジュース・ファクター」と他の穀草に見られる治癒と栄養の特性について本格的な科学研究がありました。ヒト成長因子の生成を刺激する働きがあるとされるので、薬物治療の多くの側面に革命をもたらし、体内免疫システムと自然治癒力に関する理解を深めることになるでしょう。

理論上は、生のウィートグラスジュースに含まれるビタミンKはワルファリン(ワーファリン)との相互作用が可能です。
しかし、私の患者を含め、これまでに定期的にウィートグラスを使用して血液凝固プロフィール(血液凝固検査)に変化があったという例を聞いたことはありません。

実際、患者さんが怪我をしてあざができたとき、Dr Wheatgrassを患部に塗布するとすばやく腫れがひき、出血や皮膚変色が緩和される効果があります。

デトックスが重要だとお考えの方もいらっしゃると思いますが、ウィートグラスを摂取することによる主な効果は、ウィートグラスのに含まれる生物活性物質が免疫機能を強化させることにあります。免疫力が強ければ感染症、ガン、自己免疫疾患などにかかりにくくなります。
スーパーショッツを毎日摂取することにより、このような疾患に対する抵抗力を高めることができます。

'