'

ウィートグラスと水いぼ対処法

Lower back

クリックすると写真が拡大されます

upper back

クリックすると写真が拡大されます

伝染性軟属腫ウィルス(水いぼ )は見た目も辛い場合がありますが、水いぼ自体が様々な理学的「治療」によって阻害されない限り、患者さんが子供でも大人の場合でもそれは決して危険なものでありません。
それは良く見られる症状で幼児期に罹りやすい非常に伝染性の高いウイルスです。

このウイルス障害は最初は小さく、時にはかゆく盛り上がったりして体のどこにでも現れますが、大抵は顔と上体、腋の下、ひざの後ろなどによく見られます。(写真参照)
症状としては命に関るものではありませんが、水いぼは見た目も辛く患者さんだけでなく,お世話をする人にもストレスがかかる症状です。
水いぼのせいで、子供達が公共のプールや浴場から締め出されるのは、とても可哀想です。

子供たちは一体どのように水いぼになってしまうのでしょうか?

通常水いぼのウイルスは人から人への直接接触で広がります。例えば、感染した家族やよその子供たちとの水泳、入浴時またはタオルの共有などから広がります。潜伏期間は、およそ2~24週の間と異なることもあります。
症状自体は何も治療せずに放っておいても何時かは消えてくれます。しかし2年以上かかってしまう場合もあります。

水いぼはどの様に治療するのでしょう?

出来ればまずは防止する事からスタートしてください。家族に症状があれば、風呂やタオルを共有せず、他の子供達との直接接触も避ける事です。

未だかつて効果的な治療法はありませんでした。

医師の診断は“何も治療法はありません。1~2年以内に消えるでしょう。”と言われたり、イボをCO2で冷凍する、発疹を焼灼させる、しぼって出す、針で刺す、切る、焼くなどとの処置がされたりする事もあります。

他の「処置」としては、過酸化ベンジル、BetadineとBurrowの溶液(酢酸アルミニウム)等も含みます。
これらの方法のどれも完全ではないだけではなく、幼児には悲惨なものもあり、傷になることすらあり避るべきなのです。
たとえば、この子供は、カンタリジンという非常に有毒な物質で処置を施されました。

1996年に、私自身の子供の1人がウイルスをもらってきました。私はふと思いついただけで、それが作用するとは予期もせずにただ毎日ウィートグラスエキスを塗り続けてみました。驚いたことに、およそ3週間で水いぼが完全に姿を消したのです。

それ以来、ウィートグラス・エキスは、何千人もの患者さん達からウイルスを取り除くことに成功して来ました。
ここで最も重要な点は世界中の患者さんやその親御さんたちが教えてくれた総体的経験によると、ウィートグラス・エキスを毎日使用してイボを消し去るのに約6~10週かかったという事です。

ウィートグラスは食物であり、実際に世界中の何万人もの人々がウィートグラスジュースを毎日飲んでいることからもわかるように、ウィートグラスは皮膚に使用しても非常に安全であり、乳幼児や子供達にも適しているのです。副作用も非常にまれです。

事実アトピー性皮膚炎の皮膚が改善する事も子供たちによく見られることです。ウィートグラスは目の周りにも安心して使用出来ますので、指にとって少量をご使用ください。

Dr.ウィートグラスの製品のいずれも水いぼに使用出来ますが、中でも使い易くべたつかず、乾きが早く経済的なスプレーをお薦めします。

ウィートグラスはどのように作用するのでしょうか?

水いぼはウイルスなので薬で治すことは出来ません。 しかしウィートグラスは薬ではありません。ウィートグラスは強力ではありますが、安全な免疫調整剤のハーブエキスなのです。

何らかの方法で皮膚の免疫反応を強化し、それによって軟属腫ウイルス(水いぼのウイルス)を克服するのを可能にします。

局所に塗るだけでもウイルスは除去する事が出来ますが、毎日のウィートグラスもしくはウィートグラス・エキスの飲用を同時に加える事でウイルスの除去を早める事が予測出来ます。
ウィートグラスは下腹部、生殖器、肛門周辺にも安心してご使用頂けます。

ウィートグラスが作用している事がどのようにわかりますか?

初期にはあまり大きな違いが見えないかもしれません。実際イボがさらに増えたりもします。
ウィートグラスが免疫系に働きかけ、ウイルスを滅ぼす為の準備をするまでにはしばらく時間がかかります。
思い出してください。水いぼ(軟属腫)は有害でなく、ただ見た目のせいで辛いだけなのです。
一日2回少量のウィートグラススプレーを毎日水いぼに噴霧してください。塗りこむ必要はありません。
6週間前後を目安に違いが見えてくるでしょう。

この時点で水いぼがもっと広がっていたり、赤くなったり大きくなったり、黄色がかったりもしていることがしばしば見られますがこれは良い兆候なのです。
何故なら、水いぼの数や見た目が変化を見せているからです。
言い換えるとウイルスがウィートグラスに反応しており、一番重要なことは対抗する事をあきらめ始めているという事だからなのです。

メディカルアドバイザー Drクリス・レイノルズ
Wheatgrass Pty Ltd
オーストラリア