Dr. クリス・レイノルズのメッセージ

Dr Chris Reynolds

こんにちは、私はオーストラリアの医師 クリス・レイノルズと申します。

ウィートグラスについて皆さんは、アメリカやその他の国々で健康飲料として毎日何万人もの人々が愛飲している事はご存知かもしれません。

ウィートグラスのスプラウト(新芽)は小麦の種から生まれます。

そのスプラウトの生活活性物質の働きがピークを迎える発芽10日目頃まで成長させその時点で刈り取り、ジュースにして保存します。皮膚に直接塗ってもトニック(強壮剤)として飲用しても、皮膚疾患やその他の障害の治癒を素早く促し、毎日摂取する事で病気や癌から身体を守ろうとする免疫の強化にもつながります。

ウィートグラスに非常に良く反応するいくつかの症状として、伝染性軟属種(水いぼ)、アトピー、脱ステロイド副作用や怪我や火傷による傷があげられます。

他にも、糖尿病性足潰瘍やスポーツ時の怪我(ウィートグラスには止血作用もあります。)や筋肉痛、骨折、あざなどにも最適です。

私自身、20年前にウィートグラスと出会って以来は、たまに風邪にかかったりする程で病気になった事はありません。薬は一切飲んでおりませんし、身体的障害にも見舞われておりません。

このサイトをご覧頂きウィートグラスがどの様に皆様の生活のお役に立てるかどうか是非見つけ出していただきたいと存じます。 サイト内にはウィートグラス療法を体験された世界中の人々からの報告症例集が掲載されております。

Dr.クリス・レイノルズについて

1941年、オーストラリア・パース生まれ。

スコッチ・カレッジ、ジョン・カーテン高等学校卒業。 1957年、ブリティッシュ商船に入隊し、航海士として7年間世界中を周った後、西オーストラリア大学の医学部へ入学。
1973年、医学部を卒業。 主にパースとメルボルンにて開業医として働くが、香港にて4年間、難民のために働き、モスクワで1年間移民のための国際組織で働いた経験も持つ。

特別分野: 皮膚病学、地中海性貧血、ウィートグラスの免疫調節と治療上の役割など

Drクリスは現在も医師免許を持つメディカルアドバイザーとして活躍しており、ホームページから直接メールにて質問もお受けしております。

»Dr.クリスのウィートグラスヒーリング・ビデオ集

ウィートグラスは重要で効果的な自然治癒物質です。

1995年、ウィートグラスの治療力は、私の医師としての情熱に再び火をつけました。 それ以来、私はウィートグラスによって、従来の薬では満足な結果が出なかったような症状を持つ、多くの患者さんを助けてきました。 例えば、水いぼや切れ痔をもつ患者さんの85%以上は、ただウィートグラスを1日2~3回塗布するというだけで症状が良くなりました。  こうした結果を出せた薬は他にありません。

Drクリス・レイノルズ

'